読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももなのお片付け

机をふと見たらとんでもないことになってたので。

 

最近気づいたことがあります。

片付けても片付けてもすぐ散らかる。

1週間ともたない。

散らかるというより、なんか山ができてる。

 

これ、自分が片付けるの嫌いだからとか

思ってました。今まで。

ただ、どうもおかしいぞ、と。

置いた覚えがないものが机に乗ってる。

 

犯人は毒母でした。

わたしの所有物が、自分が気に食わない

場所にあったら次々机に載せていく。

 

それでいて、片付けろ片付けろと

しつこく命令するわけです。

 

1週間もたたずにまたこうなるなら、

やる気にならなくて当然でしょ……?

そもそも、家にいるのが嫌すぎて

ろくに帰らないようにしてるから、

使わない机がそんななるはずがないんです。

 

で、見てるのが嫌になると好き勝手

片付けてくれる(笑)んですよねぇ。

自分の物を触られるのは嫌いなくせに。

 

机だけじゃありせんよ。

鞄の中も、財布の中もくまなく見られます。

わたしにはプライバシーがないのです。

 

最近では枕元に鞄を置いて、内側の

ファスナーつきポケットに、どうしても

見つかりたくないものは隠してあります。

百均で買った印鑑とか、

友人がくれた縁切りのお守りとか、

なりゆきで作れたキャッシュカードに通帳とか。

 

これなら音がした瞬間に奪い返せばいいので

少しは安心できます。

 

 

ただなぁ……。 

大事なものも山に埋もれてるので、

少しずつ片付けながら大学に輸送して

おかないと、脱出の時に連れていきそびれる

んですよね。それだけは嫌なので。

 

今は、机の横に置いておいた、

新しく買ってきた靴の箱×2が山のてっぺんに

鎮座してます……。